メニュー
  • ニュース
  • アクセス

函館・大沼・江差VR散歩

函館市はかつて北海道で最も大きい都市で、日本初の国際貿易港として発展してきました。
今でも毎年多くの観光客が訪れ、北海道で最も人気のある観光地のひとつとなっています。


VR散歩コントロールパネル VR Walk Control Pannel

  • カメラ調整

    カメラ調整
    MOVE CAMERA
  • 前/次のシーンへ

    前/次のシーンへ
    PREV / NEXT
  • サムネイル表示

    サムネイル表示
    THUMBNAIL
  • ゴーグル表示

    ゴーグル表示
    HEADSET MODE
  • 自動回転/停止

    自動回転/停止
    ROTATE / STOP
  • SNS共有

    SNS共有
    SOCIAL SHARE

函館

函館VR散歩

札幌、旭川に次ぐ北海道大三の都市で、その歴史は古く明治の起こりから近代北海道の発展とともにあったと言えます。
函館市内には今もそうした史跡が多く残され、街全体がひとつの博物館のようでもあります。
また函館山からの夜景は世界三大夜景の一つと称されるほどの絶景で、一年を通して世界中から観光客が訪れています。

観光情報サイトはこぶら


函館山

函館山VR散歩

津軽海峡側から函館市街を見下ろす標高334mの山です。
ここからの夜景は世界三大夜景のひとつとも言われ、連日多くの観光客がその絶景を見に訪れています。

観光情報サイトはこぶら


金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫

4つの施設からなる函館ベイエリアのランドマークで、函館の観光拠点のひとつです。
明治40年の大火により6棟が焼失し、明治42年に再建された不燃質の倉庫が現在の建物です。
昭和後期に貴重な建築物として脚光を浴び、周辺一帯が「重要伝統的建造物群保存地区」に、街並みは「北海道遺産」に選定されました。

金森赤レンガ倉庫


春の五稜郭

春の五稜郭

五稜郭は函館を代表する観光地であり、北海道有数の桜の名所でもあります。
桜前線が到達して満開を迎える時期が4月末から5月頭と例年ゴールデンウィークと重なるため、道内のみならず日本中から花見客が訪れ、賑わいを見せます。

五稜郭タワー


大沼

大沼VR散歩

北海道駒ケ岳とその火山活動によってできた湖で、大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼などの湖沼群や北海道駒ヶ岳などの周辺の総称として大沼と呼ばれることもあります。
大沼国定公園に指定され、美しい景観に加え多くの渡り鳥が訪れる豊かな自然環境などからラムサール条約の登録湿地となっています。

観光情報サイト「大沼ップ」


恵山

恵山VR散歩

恵山は函館市の東端にある新日本百名山にも選定されている活火山です。
天気の良い日には室蘭や有珠山まで見ることができる絶景スポットのひとつです。

函館市


恵山岬

恵山岬VR散歩

「日本の灯台50選」にも選ばれている大型灯台の「恵山岬灯台」とその周辺の恵山岬灯台公園を含む、恵山の東側麓の地域です。
前に太平洋、後ろに恵山を望む景勝地であるほか、太平洋と一体化した水無海浜温泉は海辺の露天風呂として人気があります。

Wikipedia


松前城

松前城

松前城は北海道初にして日本で最後の日本式城郭です。
江戸時代、武家諸法度により新たな築城は全国で禁止されていましたが、当時蝦夷地にも外国船が出没していたことから津軽海峡の警備強化を図る必要があり、幕府から極めて異例の築城命令が下されました。
その後一部の解体や火事による焼失を経たのち、1961年に再建されたのが現在の天守で、内部は松前資料館として利用されています。

北海道松前藩観光奉行


鴎島

鴎島VR散歩

江差の歴史はとても古く、北海道文化発祥の地とも言われています。
そんな江差の発展を支えていたのが、沖からの強風や荒波を遮る形で江差港にある鴎島です。
風や波の浸食によってできた独特の地形などから、この島には数多くの伝説が残されています。

江差町


千畳敷

千畳敷VR散歩

古くより天然の防波堤として沖からの強風や荒波から江差を守り続けてきた鴎島ですが、その西側は長い年月をかけて波に侵食され、平らな海食台になっています。
その名の通り千の畳を敷き詰めたかのように広く平坦な地形で、干潮時のみ千畳敷の岩盤を見ることができます。


乙部町

乙部町

乙部町南部に位置する滝瀬海岸は別名「シラフラ(アイヌ語で白い傾斜地の意)」と呼ばれ、江戸時代からニシン漁が盛んに行われていた場所です。
特徴的な白い断崖が500mに渡って連なり、北側にはニシンを運ぶために人の手でくり抜かれた「くぐり岩」があります。

乙部町


親子熊岩

親子熊岩

せたな町の海岸沿いには数多くの奇岩がありますが、その中で最も有名なのがこの親子熊岩です。
波の浸食によって削り出された紛れもない自然物ですが、親熊が子熊を崖から引き上げようとする姿は人の手による彫刻だとしても見事なほどの造形です。

せたな観光協会


太田神社

太田神社

日本一危険な神社として知られ、仏師円空上人とゆかりのある神社です。
もともとアイヌが霊場として山の神を祀っており、神社としても北海道屈指の歴史を持ちます。
社殿まで行くにはロープを伝って崖を登る必要がありますが、通常の参拝客のために近くに拝殿が建てられています。

せたな町