メニュー
  • ニュース
  • アクセス

北海道観光VR散歩厳選10箇所


VR散歩コントロールパネル VR Walk Control Pannel

  • カメラ調整

    カメラ調整
    MOVE CAMERA
  • 前/次のシーンへ

    前/次のシーンへ
    PREV / NEXT
  • サムネイル表示

    サムネイル表示
    THUMBNAIL
  • ゴーグル表示

    ゴーグル表示
    HEADSET MODE
  • 自動回転/停止

    自動回転/停止
    ROTATE / STOP
  • SNS共有

    SNS共有
    SOCIAL SHARE

オコタンペ湖

オコタンペ湖VR散歩

支笏湖の北西に位置するオコタンペ湖は北海道三大秘湖のひとつと言われ、季節や時間、見る角度などにより湖水の色がさまざまに変化する不思議な性質を持っています。

支笏湖温泉旅館組合


神威岬

神威岬VR散歩

島武意から海岸線に沿って車で30分弱走ったところにある北海道を代表する絶景地の岬です。
岬の入り口から灯台まで30分弱歩くと美しい積丹ブルーの大パノラマが見られ、夏には多くの観光客が訪れます。

積丹観光協会 どっこい積丹


堺町交差点(メルヘン交差点)

堺町交差点(メルヘン交差点)VR散歩

小樽市の中心部から堺町通りを進んだ先にある五叉路です。
商店や飲食店のほか、灯台をイメージした形の常夜灯やバンクーバーと小樽の二箇所にしか存在しない蒸気時計など、情緒あふれる街並みが人気の観光地です。

小樽堺町通り商店街


ウトロ

ウトロVR散歩

知床峠を挟んだ羅臼町とともに知床の観光拠点となっており、道の駅や知床世界遺産センターといった施設があるほか、ウトロ港からは観光遊覧船が出ており、海から知床の手付かずの自然絶景を見ることができます。
また流氷や夕日の名所としても知られています。

知床世界遺産センター


知床峠

知床峠VR散歩

斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ道路の頂上、知床連山の尾根筋にあたる絶景の峠です。
羅臼岳の紅葉や、北方領土の一つである国後島もここから見ることが出来ます。

斜里町観光協会


ニセコアンヌプリ

ニセコアンヌプリVR散歩

ニセコ連峰の主峰である「ニセコアンヌプリ(アイヌ語で「峡谷に寄りかかる山」の意)」。
世界4大スキー場のひとつにも数えられ、冬は非常に多くの観光客で賑わいます。
周辺には観光地でもあるニセコ温泉郷として「五色温泉」「昆布温泉」など数多くの温泉があり、その効能の高さから国民保養温泉地にも指定されています。

ニセコアンヌプリ国際スキー場


登別地獄谷

登別地獄谷VR散歩

日和山の噴火活動によってできた火口跡の「地獄谷」は谷に沿って数多くの湧出口や噴気孔があり、温泉が泡を立てて煮えたぎる様子からその名前が付けられました。
いくつもの源泉から一日に1万トンもの温泉が湧出しており、ここから温泉街全体に給湯されています。

登別国際観光コンベンション協会


洞爺湖中島

洞爺湖中島VR散歩

中島は約5万年前の火山噴火に伴ってできた火山ドームと火砕丘の集まりで、洞爺湖の中央に浮かぶ4つの島を総称したものです。
昭和中期ごろに持ち込まれたエゾシカが繁殖し多数生息しており、島の外とは異なる独特の生態系を形成しています。

そうべつ観光協会


稚内港北防波堤ドーム

稚内港北防波堤ドームVR散歩

稚内港北防波堤ドームは北海道稚内市の稚内港にある大型の防波堤で、土木学会選奨土木遺産、北海道遺産にも選定されています。
防波堤の外観としては世界的にも珍しいドーム状の形態をしており、かつて運航されていた連絡船の桟橋を利用する乗客が歩くための通路としても設計されました。

稚内ブランド


美幌峠

美幌峠VR散歩

女満別空港から道東の代表的観光地である屈斜路湖に向かうと、湖のそばで通過するのが美幌峠です。
美幌峠の展望台からは屈斜路湖全体を見下ろすことができ、その絶景が楽しめます。
展望台のほか道の駅も併設されており、休憩地点としても多くの観光客に利用されています。

弟子屈なび


相泊

相泊VR散歩

相泊は羅臼から知床半島の突端に向かう道の終点となっており、ここから先は人が立ち入らない原生林になっています。
相泊の中を流れる相泊川では8月下旬から10月中旬にかけてカラフトマスの遡上を見ることができます。

Wikipedia