メニュー

北海道VRツアー

  • ニュース
  • アクセス
最新情報2

2019年10月22日

豊富町サロベツ湿原のおすすめ観光情報

サロベツ湿原は日本三大湿原の一つに数えられ、ミズゴケの発達した高層湿原としては国内最大の規模を誇ります。
また渡り鳥の生息地としてラムサール条約に登録されるほど重要な地でもあります。
雪解けの時期から夏にかけて数百種の湿原植物が見られるほか、一年を通して様々な野鳥に出会うことができる道内有数の自然環境を誇ります。

サロベツ湿原一帯から海沿いにやや南下すると、幌延町の風力発電プロジェクトに基づき2003年から稼働する28基の集合型風力発電所「オトンルイ風力発電所」があります。
3.1kmに渡って最高99mの風車が一列に並ぶ景色は圧巻で、ツーリングやドライブにも人気の絶景スポットです。